...

Blog一覧
2011/04/30



現在稼働中のブログについてのまとめです

現在進行形のブログ「いしのたび」
http://ishitabi.blogspot.com/

「石札」の続編というか、進行中、もしくは新しいネタ
http://ishifuda.blogspot.com/
「石札」はFaceBookページに連結中
「イイネ」ボタンも設置してみたので
よかったら押してください(笑)

ちと、実験中です。

「今想」
2009/12/30


長いブログが書けないのではじめたつぶやきブログです。
一番「今想」的かも知れないですな。


いしのたび ... iSHi no TabI
http://ishitabi.blogspot.com/



本家ブログは、また時間があるときに、
どどーんと文章乗せます。


http://d.hatena.ne.jp/ad_dhanab_al_jadyi/

なぞなぞ認証です。
書かれている単語の意味をひらがなで書いてお入りください。

ブログ再開
05.march.2009...

フォームメールを、めざとく探す人もいたので、
ここも簡単に見つける人はいるであろう(笑)。

ブログ再開です。
なぞなぞ認証していますので、
トライしてくださいね。

答えは、かいている言語の意味を、
ひらがなで書けばよいだけです。

ではでは、まだまだ少ない記載ですが、
良かったら覗いてくださいね。


http://d.hatena.ne.jp/ad_dhanab_al_jadyi/

昔のことですがね。
16.Aug.2006.赤い磁気の月の年・磁気の月 22日*KIN230*白い太陽の犬

気が付いたらカウントが50000を超えてました。
いつだったかな〜、30000代でカウンターのデータが飛んで、
0スタートしているので(笑)、
実際は80000超えたってコトですね。

2002年の6月6日に、友人がプレゼントしてくれて、
このサイトをオープンしたんですが、そこから4年。
オニのように沢山のことがあったなと、
カウントを見てしみじみしてしまいました。
沢山の人と出会い、別れ、いろいろなところへ行きと、
気が付いたら、それまでとは全く違う生活スタイルが、
始まっているなと思います。

最近、毎日毎日が、すごいスピードで、
でも濃密になっていて、
その時間の流れに添うように、
人類は嘘がつけない体質に、
自動的になってきているような印象を受けます。

興味深いのは、そこに勢いよくのってしまうか、抵抗するか、
なのかなあと思うのですよね。

私個人は、旅人生活が染みついているせいか、
時間の流れに乗ってしまったせいか、
どこかに留まると云うことが出来なくなってきている感があります。

特に仕事で濃厚な時間を過ごした後は、
午前中のことでさえ、遠くなってしまうのよね(笑)。

去年「巡業日記」と「掲示板」をクローズした大きな理由は、
書いた文字だけがひとり歩きして、
全く違う内容になってしまったり、
数々のネット上で良くあるトラブルが
起こったことによります。

とてもありがたく思うのですが、
サイトの文字を大切に読んで下さる方も多く、
お目にかかったこともないのに、
深く内容を理解して共感して下さる方もいらして、
勇気づけられることも多かったのですが、
しかしながら、そこに誤解や、
そういった数々の面倒ごとの比率の方が、
増えてしまったってことも事実な訳です。

もう一つの理由は、単に忙しかったのと、
文章を書くと、その時点ですでに古くなってしまうという、
今の流れからなんですよね。

メルマガとか、まあ、代替案は考えたのですが、
なかなかピンと来ることもないので、
長く放置プレイになってしまったんですが、
そろそろ再開しようかなとも、なんとなく思ってもいます。
ま、この件はオオカミ少年になる可能性大ですが(笑)。

そんな感じの、今日この頃なのでした。

「トリニティ」掲載のこと。
13.june.2006.黄色い宇宙の種の年水晶の月 15日*KIN166*白い惑星の世界の橋渡し

成り行きで、トリニティにのりました。
今発売中の、江原さんがどどど〜んと表紙の奴。

取材依頼が来たのは、3月の宮島で(笑)。
船に乗っている最中にメールが来た。
正直、雑誌媒体には痛い思い出がたくさんあるので、
お断りする気満々だったのだけれども、
「トリニティ」って名前にひっかっかった。

宮島の御祭神は、宗像三姉妹。
御神紋はミツウロコ(だったと思う)。
△が3つ。

このタイミングはなんだ?
ということで、冒険してみました。
取材は読者モデルさんが希望されたとのことで、
オチから行くと、その方のガイドが、
私のセッション受けさせたかったってオチなんだな、これが(笑)。
ご相談内容が、まさに私の得意分野だったので。

取材中に、こりゃ彼女のための出来事だったなと、
思っていたんですがね・・・・。

その掲載号の発売日に、何故かまた私は宮島にいたわけです。
宮島の弥山登っていたのだけれども、
あちこちから見たというメールが届いて笑いました。
結構みんな見てるんだなあ・・・。

しかし、この掲載号、
江原効果で増刷だそうです(笑)。
どんな意味があるのやら。

最近夢中です。
20.May.2006.黄色い宇宙の種の年・スペクトルの月 19日*KIN142*白い水晶の風

すっかりご無沙汰しています。

この数年、どうもこの時期はいかんですな。
最大パワー周期だというのに(笑)。

ことしのGWは忙しかったなあ。前半は祖母の納骨で、
山口に帰りましたしね〜。
その後はワークショップ3日間(笑)。
しかし、この里帰りでだいぶん調子が戻ってきたのも事実です。
いいところなんですよ、静かでね。
甥っ子と海辺でしっかり遊んできました。

GW明けは、道東周遊2泊3日の旅。
丁度春を迎える瞬間で、水芭蕉が美しかったな。

この半年ほど、北海道に行くたびに、
少しずついろいろなところを回ってきたのですが、
実は密かにアイヌの木彫りに魅せられていて、
去年支笏湖で、これこれって云うのを発見。
しかしながら、それ以外はほとんどが、お土産用になってしまっていて、
なかなか出会いがない。
で、木彫りは道東だと云うことで、阿寒のアイヌコタンは、
すごく楽しみにしていて、かなりコーフン。
で、出会ってきました。

写真は、今回も含めてじわじわと集めてきているもの。
実際、アイヌの方が彫ったものもあれば、
木彫りに魅せられ移り住んだ方が彫ったものもあるのだけれども、
それぞれの持つ、作家のスピリットが浮き出ていて美しい。
独特の手法と、自然を彫り込んだ意匠は、本当に美しくて惚れ惚れする。
真ん中のペーパーナイフの曲線と幾何学の美しいこと!
緑色の石がはめ込んであるペンダント(というかループタイ)は、
接着剤を使わずに石が留めてあるんだそうです。
裏側には紅十勝がはめ込んであって美しい。
石も自分で磨いているそうなんだけれども、これもすごい。
これ見たときに、以前見た水晶を抱き込んだ木の根を思いだした。

こうなってくると、もはや、カテゴライズするよりも、
そのものを見て受け取ったことから、自分の中にあるエッセンスを、
掘り起こしていくってのが、ナチュラルで美しいなと思うのですね。

いやはやアブナイところに足をつっこんでいるような気もするなあ(笑)。

一昨年は沖縄。
去年はマウイ。
今年は道東の匂いが(笑)。

ってことで、7月はまた行って来ます。

沢山の花。
04.april.2006.黄色い宇宙の種の年・惑星の月1日*KIN96*黄色い倍音の戦士

今回の、祖母の旅立ちに関しましては、
本当に沢山の方々のお心遣いを頂いて、
ありがとうございました。

おかげさまで、我が家は花が絶えません(笑)。
ただでさえあるんですけれども、
様々な思いのこもった花たちには、本当に心癒されます。
ばたばたしている、ふっとした瞬間に、
特に薔薇に引き寄せられています。

父の旅立ちから15年、この間に学んだことの答えの全てが、
この2ヶ月の中にありましたね〜。
今回は、本当にこの次元に今いる意味を、
改めて実感したし、そんなわけで、またネタが増えました。
たぶん地球上での三次元の花道を飾る、美しい三次元ライフを、
究極に目指しますよ(笑)。
ビバ!三次元&多次元。

この1年くらいは、人に関しての様々なトラブル、
特に私の預かり知らぬところでの出来事に、
けっこうへこみまして(笑)、
サイト上での表現をかなり、意識的に制限してきました。

そんな、ひきこもりの私にもかかわらず(笑)、
今回思いも寄らぬところから、
本当に沢山のメッセージをいただいて、
正直びっくりでした。
ありゃ、あたし愛されてるなあって感じでした。
本当に。


近々、今まで絶対しなかったこと(笑)にトライします。
これも、なかなか興味深いです。
やってみないとわからないので、やってみてから、またお知らせします。

巡業日記も、近々鍵付きで再開予定。
マウイも再トライのつもり。

気持ち良く表現できる環境を、作っていこうかなと思っています。
気持ちよくなければ、気持ちよくする(笑)。
なんだか良い感じです、我ながら。

とはいうものの、
あれこれは、GWの七七日が済んでからですけどね。

そうそう、今月は、MFAなる、新しいショーが始まるそうです。
http://www.mfa.arsu.lunarpages.com/jp.html
あちこち、少し様変わりするって話もあるらしく、
今年はみんなが、ありとあらゆる新しいトライに向かっていくのかな?

では、またお便りします(笑)。

心からの愛をこめて皆様へ。
Be Impeccable !!!

ヨーコ。

「今想」その1。
12.Feb.2006.黄色い宇宙の種の年・銀河の月 6日*KIN45*赤い律動の蛇

実は、約半年前から計画していた、お誕生日マウイでバカンス計画が、
祖母の急病でポシャリました(笑)。
だってねえ、前日に救命救急に担ぎ込まれて、
人工呼吸器装着なので、とてもじゃないけどね。
残ることを決めました。
おかげさまで小康状態を保っておりますが、日々学ぶことは多いです。

そんなわけで、毎日の病院通いの合間に、
今年のお仕事計画を練っています。

ぽちぽち、あちこちに書いているけれども、今年は、

● クリスタルワークのワークショップ(横浜・他都市)
● Gate of Crystalシリーズ(横浜・他都市)
● 鉱物を通して宇宙のことばを学ぶ、
  クリスタルリーディングクラス(恵比寿)
● 闇鍋セッション(恵比寿)
● 個人セッション・ヴァージョンアップ版(横浜)

などを企画中。
5月からは「G」さまで、長期計画のクラスをもくろんでいます。
昨年の二元制ワークってのが、みんなが自分自身を生きるための、
かなりコアな部分に関わっていることを実感したので、
こいつを時間をかけて自分のものにしていただこうという感じで、
今カリキュラムをせっせと思案しています。

近頃、去年あたりにワークや個人セッションで蒔いた種が、
あちこちで芽吹いたり、花開く様を見て大いに勇気づけられます。

個人的にも、2007年は、大きく変化が予測されるので、
今年は私の持てる今までのスキルの全てを、
公開するような形にしようかなあと思っているところです。

ま、また思いついたらここに。
最終的な決定事項は、その旨書いて発表しますね(笑)。

掲示板閉鎖以降、いろいろメールを頂いているのですが、
お返事が滞っていて申し訳ないです。
きちんと、嬉しく読まさせていただき、糧にしております。
しかしながら、現状なかなかお返事をする時間がないので、
ほとんどの方にお返事書いていません。
ごめんなさい。
でも、皆様のメールで生かされています。
本当に、ありがとうございます。
あと、返事は結構ですと断りを入れて下さる皆様のお心遣いにも、深く感謝です。
多謝。

メールは大歓迎です。
しかし、そんな状態が続いておりますので、
緊急以外返事はないものと思っていただければ幸いです。
不遜な奴で申し訳ないですが(汗)。

Be Impeccable !!!

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -